ようこそ『和みの間』へ
About Us ブログ&お知らせ 無料なごま
会員登録
和みの間
Home
なごまクーポン
ゲット

実践くまちゃんレシピ:Keyのスウィーツ、チーズケーきぃ(「怒涛の生地作り)

ますます寒さが厳しくなってきました。7月に入ったと思ったらあっという間に一週間過ぎてしまい、気が付いたら七夕も終わってスクールホリデーも終盤戦です。こう寒いと、こたつに入ってこってり甘いものでも食べて脂肪をつけて温まりたいものだ、と僕の中の本能がスウィーツを欲しています。そしてそんな時にピッタリなのが僕も大好きなチーズケーキ前回はクッキーを砕いてボトムを作りました。クッキーをミキサーにかけたり、まだ溶けていないバターを混ぜたら収集つかなくって、レンジでチンしたりと、くまちゃんからのお怒りが気になるところですが、ここまで来て後に引くわけにはいきません!それでは生地作りいってみましょう!

生地作りは工程3からです。
3. ボールにクリームチーズ、バター、砂糖を加えて泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜます。

こんな感じかな?
IMG_0759
それではかき混ぜますよ。次に、

4. 全卵と卵黄を加えて全体がよく混ざりなめらかになったら、コーンスターチを加えて混ぜます。

それでは、まずは全卵と卵黄をくわえて混ぜてみようではないか♪
とここで大事件です!なんだかダマダマになってしまった。。。あれれ??ヽ(゚Д゚*)ノ !!
IMG_0760
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
これって失敗ってやつかな、くまちゃん。。。
おかしい、何が間違ったんだ!?
パニックの僕が次にとった行動は、、、とりあえず舐めてみること。
咄嗟にそこにあった菜箸を取って、ボールに突っ込んで、そいつを舐めてみる。
「なんでカボチャの味がするんだ?」(lll゚Д゚)
ますますパニック。
それもそのはず、カボチャスープに突っ込んであった菜箸だから。
って、Noooooo! 今度はカボチャスープの味が混ざってしまったぁ。。。 ( ̄□ ̄;)
IMG_0754
ここは気を取り直して
「これはきっとコーンスターチ(のようなもの)をまだ混ぜていないからだ」
と自分を無理やり納得させて、次のステップを強行。でも、もうこの時点で半泣きです。 (;´Д`)
ここまで何がいけなかった?
・コンスターチでなく、コンスターチみたいなもの買ったから?⇒でもこれから入れるところだよ。
・麺棒使わずにミキサーでクッキー砕いたから?⇒関係ないよね。
・ボトムをレンジでチンしたから?⇒全然生地とは関係ない。
もうただただ、せっかくレシピを送ってくれたくまちゃんに申し訳なくて、
「ごべんよぐばじゃん!!」(☍﹏⁰)。
そしてコーンスターチ(のようなもの)を入れて混ぜたところで、ダマダマは治らない。
こうなったら奇跡の大逆転を信じて次の工程5を強行です。

5. 生クリームを加えて、つやがでるまで混ぜます。

あとは生クリームを入れるだけ。ん?でも生クリームがない!?あれれ?
IMG_0763
生クリームはないけど、何だきみは? (゚∀゚) 何でクリームチーズがあるんだ??
と、ここでやっと気づきましたよ。行程3でクリームチーズを入れるところに間違って生クリームを入れていました。証拠はこれ。
IMG_0759
で、今僕の目の前にはクリームチーズが残っているという訳。。。
おかし作りは順番間違えると偉いことになります。今回身に染みましたよ。
チーズをミキサーで混ぜたら、大分滑らかになりました。(ちょっとだまだまが残っていたけど)
そしてきれいな菜箸で味見したところ、ちゃんとカボチャではなくチーズケーキの味がしました。後はオーブンで焼くだけ。
IMG_0055
その間にお肉焼いて、かぼちゃスープと一緒に何とも手抜きの夕食です。
IMG_0758
でも栄養はありますよ。
スープはカボチャ・ブロッコリー・人参・玉ねぎ・マッシュルーム、味付けはニンニク、ベーコン、塩コショウとコンソメを少々です。
で、このスープが僕のチーズケーキの、か・く・し・あ・じ♪
肉は豚肉に塩で下味つけて、小麦粉まぶして焼いただけ。それにお好みでレモンをかけてご飯と一緒に食べる。これが美味い!シンプル、イズ、ザ、ベストです。
ご飯も食べ終わって、洗い物も終わったころで、ようやくケーキが焼けましたよ。
ドキドキのオープンです。 (゚A゚;)
IMG_0054
じゃーん
IMG_0056
どっから見てもチーズケーキ!
この日のデザートには間に合わなかったけど、冷蔵庫で冷やして翌日美味しくいただきました。
ダマダマは全く気にならなく、味は文句なしの濃厚チーズケーキ(カボチャの隠し味)です。この濃厚な甘さが、口に入った後じわじわと幸せな気分にさせてくれます。そして、若かりしころ誰もが味わった
「もう君とずっとこのままでいたい」
という思いに駆られてしまう、そんな甘酸っぱさも含めてのチーズケーキなのです!

ちょっとくらい失敗しても、最後は何とかなってしまう。さすが、スウィートリボンのレシピ!
みなさん、是非お試しください♪
-----------------------------------------------------------------------------------------------
「いいね!」ボタンをクリックすることで、お友達にこのサイトを知らせていただければ嬉しいです♪