ようこそ『和みの間』へ
About Us ブログ&お知らせ 無料なごま
会員登録
和みの間
Home
なごまクーポン
ゲット

スウィートリボンレシピの実践レポート:5歳児でも余裕で作れる(はず?)の超絶簡単レシピ。まずはタイヤ交換から。

先日、ご近所さんの娘さんがうちの子供に作ってくれたカップケーキ。子供たちは大変おいしくいただいておりました。タッパを返すついでにうちからも何かお返しをしなくては。

そんなタイミングでくまちゃんから送られてきた超絶簡単レシピ。これなら子供でも作れる、ということで、今回は5歳になったばかりの、うちのサルじゃなかった長男がパティシエです。
朝、かみさんは既に娘と一緒に土曜日の日本語学校に行ってしまいました。そう、まさに男二人が作る”男のスウィート”なのです!
僕は材料だけ用意して、あとは「あれやれこれやれ」とパティシエを顎で使って高みの見物、といきたいところなのですが、さて、どうなることやら。。。
それではよろしくお願いします、パティシエ。
@(・ェ・)@ うきっ?

朝ご飯を食べて後片付けをしたら料理開始です。
でもパティシエまだパジャマですからね。着替えを出してあげて、パティシエが着替えている間に材料の用意をしておこう。
それでは、レシピを見ながら材料を測っていきますよ。
フランスパン:一本(40cm)
IMG_1122
僕の大好きな「Reduced」っていうシールが貼ってあります♪
ウーリーでこのシールを見るたびに思わず手が伸びてしまう。。。
次、無塩バター:50g
IMG_1124
スウィーツ作りを初めてからというもの、バターの消費が尋常じゃないんです。
毎日料理作っていますが殆ど油は使わないので、僕は脂肪をスウィーツから取っていることになりますね。
でもバターのきいたスウィーツ、大好きです!!
お次は、
生クリーム:25g
IMG_1126
”残ったクリームで今晩何作ろうか♪”って考えちゃうのは僕だけじゃないはず。
続いて、
グラニュー糖:50g
IMG_1127
相変わらず白くないですね。気にしない気にしない。
んじゃぁ次は、、、
”アーモンドスライス”とあるけど、子供にあげるのでアレルギーでもあったら大変。そんなわけで、今回はキャンセルです。どんどんいきましょう、お次は

シナモン:一つまみ
カレーのスパイスに使っているシナモンがあるので、OK!あとはぁ、、、

水あめ:20gっとな?
これが問題。ここ日本じゃないですからね。無いですよ水あめなんて。これどうすんのくまちゃん!?
なーんて悩む必要はありません。ネットで調べたらやっぱりありましたよ。
なんでも、砂糖:水を1:2~2:3くらいの割合で用意したら、あとはレンジで2分くらいチンだそうです。
Oh~簡単♪ʅ( ‾⊖◝)ʃ
というわけで、準備万端。
IMG_1145
それでは、お呼びしましょう。

「パティシエ出番っすよ。そっち行きますよパティシエ?」
「うっきっきっききききき♪♪」@(^ิ౪^ิ*)@
「もう始めますよ、パティシ・・・・・・・・・・なにしとんじゃ、こら(怒)」
「うき!?」@( ゜д゜)@

そこにいたのは、大量のミニカーをゆっくり丁寧に慎重になんとも美しく並べている、パンツ丸出しで片足だけズボンを穿いて上はパジャマのままの、サルじゃなかったパティシエ。

「おいこら、、、おれがぁ、皿洗って、歯を磨いて、パン出して、バター測って、生クリーム測って、砂糖測って、シナモン出して、水あめの作り方調べて、写真バシャバシャ撮っている間にぃ、おめーのやったことはズボン穿いただけかぁ?それもパンツ丸出しの片足だけってか、おい」
c771b6e31c4d5bd4357fbe37170679e6_s
「うっきー。。。」@(;´゚д゚`)@
こんな恥ずかしい恰好のまま、蛇に睨まれて動けなくなったカエルじゃくて、サルでもなくてパティシエです。しかし、そこにタイミング良くかみさん帰宅。
娘を送ってお買い物を済ませて帰ってきた、パティシエの救世主です。
でもなんだか慌ててますよ。どうせ、ろくでもないことでしょう。

「大変大変!」ヾ(゚∀゚ゞ)
「ちょっと後にして、今取り込み中だから」
「でも大変なんだって」ヾ(。>﹏<。)ノ゙
「ほんと、後にしてください、お願い、ちゃんと聞きますから、後で」
「・・・・」(´・ω・`)
「パティシエはまずズボンをはけ」
「でもやばいって・・・」(。・ˇ_ˇ・。)
「だぁもう、うるさい!後で聞くって。こっちもやばいんだって。前から今日はスウィーツ作るって言ってたのに、こいつ飯食った後ずっーとパンツ丸出しでミニカー並べて」
「うちの車パンクしてる」(*´▽`*)
「早ぐ言わんがごら~!!」(´^ิ益^ิ` )
IMG_1129
「お買い物の帰りに、なんかシューって音がしていたんだよね」(o´∀`o)
「Noooooooooo!!」(ョ゚益゚´)
なんて、ベタな落ちがついたところで、ここからまさかのタイヤ交換です。
娘のお迎えまでに何とかしなければ。
汚れてもいいような服に着替えたら、ラスクはほっぽり出してタイヤ交換に出動!
こんな時は着替えが早いパティシエ。大好きな車のタイヤ交換と聞いて、大興奮です。
(*゚∀゚)=3 ムッハー
IMG_1130
こっち(シドニー)に来てもう何回目だろう。東京で10年車乗ったけど、一度もパンクなんてしなかったのに。
IMG_1134
「えぇーっと、これがディスクブレーキってやつでな、こいつがここをキュッと挟んでぇ・・・」
いつも人の話なんて聞かないパティシエ。この時だけは興味津々です。
index
交換が終わったら、パンクしたタイヤを片付けて。
家に帰ったら手を洗って、エプロンして、今度という今度はパティシエお願いしますよ。
IMG_1121
というわけで、ここまで散々書いたのに、なんとまだ材料を並べただけ!
いつもの長ーい実践レポートなのです。
次回は「あれ、水あめって、こんなんだっけ??」に乞うご期待。
-----------------------------------------------------------------------------------------------

「いいね!」ボタンをクリックしてお友達にこのサイトをお知らせいただければ嬉しいです♪