ようこそ『和みの間』へ
About Us ブログ&お知らせ 無料なごま
会員登録
和みの間
Home
なごまクーポン
ゲット

【シドニー教育コラムBy JETS学習塾:幼児編】 Kindyに入る前の準備。しておくとすれば何をするべき?

 

Castlecrag にある日本人経営の老舗の学習塾 JETS のりえ先生のコラム、今回は「Kindyに入る前の準備」について。もちろん学校に入学してからきちんと学んでいくので準備をしなくてはいけない、ということではありません。ただ、入ってから役立つ事を今の内からしておきたいな~とお考えのお母さんもいらっしゃるのでは?うちにも来年からKindyに入る5歳の長男がいるのでかなり興味深いトピック。長女のときは特になにもしませんでしたが、長男はいはゆる「お勉強」は大っ嫌いで、Childcareでも「Story Timeにお友達にちょっかい出して集中していません」と言われる日々。Kindyに入ってもちゃんと先生の話を聞いていてくれるのかかなり心配です。さ~てそれでは、りえ先生よろしくお願いいたします!

 

Kindyに入る前の準備としておすすめのサイトは?
l008blueb

jets Noteこれから就学するお子さんをお持ちのお母さんたちは、学校に行き始める前に入ってからあまり苦労しないよう、子どもになんらかの準備をしておいてあげたいと思ったりする時ではないでしょうか。

英語は学校に行くようになればすぐできるようになるものの、何をやるのかわかっていれば、ちょっと家でも準備できるかも、と思われると思います。勿論、準備なしで学校に行ってからで充分ですが、できることなら何かしてあげたいと思うのも親心。さてそんなときどんなことができるかを今回はご紹介したいと思います。

キンディーではまず、アルファベットの文字の名前と読み方(フォニックス)を学びます。次に3つの文字をあわせてできた単語と、magic words 100(頻出単語100)を読むことを学びます。

この準備は、親子で暇なときにでも、ウェブサイトでご覧頂くことをお勧めします。

イギリスのBBCが製作したフォーニックスを教えるためのサイトAlphablocks がとてもよくできていて、見ればすぐにフォニックスを覚えてしまったので以前はそれを塾の生徒さんにお勧めしていたのですが、今は見られなくなったようです。そこでユーチューブにalphablocksと入れてみたら、例えば以下のようなものが出てきました。

https://www.youtube.com/watch?v=1M8X-Vy-cFs

https://www.youtube.com/watch?v=N8c3j46gR1A

 

その外、以下のサイトも現地の小学校で使用したりしています。

http://www.starfall.com/n/level-k/index/load.htm?f

http://www.wartgames.com/themes/preschool.html

 

有料でしたら、ABCのReading Eggs というプログラムが子供たちに人気があります。コンピューターで面白いゲームをしているうちに、英文が読めるようになるプログラムです。ゲームをすると、画面上の世界で卵がもらえ、その卵で買い物ができます。

小学校の中には一括払いで申し込んでやらせているところもあります。何も読めない子供が本を一人で読めるようになるプログラムで、よく工夫されていると思います。(ちなみに広告料をもらっているわけではありません。)

 

「先生の話を聞く」や算数の準備をするにはどうすればいい?
l008blueb

でも、何よりも大事なのは、人の話を聞く練習です。

先生の話をちゃんと聞ければ、あっという間に何でも覚えられるのが子供です。でも、なかなかじっと座って聞いていられないんですよね。

そこで、お勧めは色々な施設が提供しているストリータイムや人形劇などのサービス。

まずは近所の図書館のストーリータイム。お話の上手な図書館の人が、子供に人気のある本を楽しく読んだり、手遊び歌を教えてくれたり、その日のテーマの工作をさせてくれたりします。例えばウィロビー図書館だと姉妹図書館も含めると毎日どこかしらで無料で開催されています。

また、Winyard駅近くのNSW州アートギャラリーでは、第2と最終週の日曜日2時半から3時にショーを行っています。人形劇やマジックショーなどです。こちらも無料。

Central駅近くにあるパワーハウス博物館では、週末にサイエンスショーを行っています。ドライアイスがビーカーから出てくるのを見たり、スライムを作ったりできます。理科が楽しくなります。

文字を書くことはまだまだ難しい年頃で、学校でもまずは自分の名前を書くくらいで、単語テストなどはずっと先のことです。

何より、鉛筆がちゃんと握れて自分でコントロールできることが大事です。大人なら何時間でも鉛筆で細かい字が書けますが、子供は持ちなれていないので、すぐ疲れるし、字を書く以前に手の筋肉がいうことをきいてくれなくて、困っているんです。ですから、迷路でも塗り絵でも、鉛筆を握り続けてくれるものなら何でもどんどんやらせて、指先の筋肉を鍛えます。字を書きたくなる頃がもうすぐやってきますので、その時にどんどん書けるように、トレーニングしておきましょう。

塗り絵は子供の興味のあるテレビ番組のキャラクターものだったりすると、何枚でもやりたがります。ウェブサイトで探してみてください。塗った物は、とても上手だと褒めちぎります。「お友達にあげると喜ばれるね~。」とどんどんやらせてどんどん友達や家族、近所の人にあげちゃいましょう。たいていは皆さん親切ですから、褒めてくれますので、子供にはとても励みになります。

算数の準備は、ひたすら数を数えることです。まずは1から10まで。出来るようになったら次に20まで。

石ころ集めをしたら、「沢山、持ってるね。何個あるかな?」と数えます。買い物に行ったら、「バナナを5本買おう、数えて取って。」と。歯ブラシの時はそれぞれのセクションを20秒ずつ磨きながら数えます。数が頭に入っていれば後で計算を習った時に頭に入りやすいです。

 

今は遊びの中に「学び」を取り入れる時期
l008blueb

最後に、子供に勉強をさせないでください。塾教師が言うのもなんですが、今は机に向かって勉強をするのは苦痛な年頃です。無理やりやらせると勉強嫌いになり、かえって逆効果になります。大きくなってからのお楽しみねというように子供に言って、やらせないでおくと、子供はある時期がくれば自分からやりたくなります。

だから、勉強していないのに、学んでしまうという時間を増やしてください。できる限り本を読む。英語の本は苦手と言う場合はCDブックを図書館から借りて聞きます。教育的なコンピューターゲームや、塗り絵や数を数えることなどです。今できないことはとりあえず目を瞑って、できることがあればそちらに目を向け、ポジティブな気持ちで学校時代の始まりを待ちましょう。例えば、数を数えるとき、「1、2、3、4、5、6、8、9、、、」と言ったりしたら、「6まで全部言えてすごい!次は6の次は7って言える といいね。」と励まし、「あ、また7抜けた!」という言い方は避けたほうがいいと思います。
学校が始まるのが楽しみになるような言葉をかけて

「学校は楽しい所よ。たくさんのお友達ができるし、面白い工作もするし、本を読んだり、ゲームをしたり、時には遠足にも行ったりするよ。いい子にして、先生のお話をちゃんと聞いてると、みんなの前で賞状をもらえるんだって!いいね~。ママも一緒に学校に行きたいな~。いっぱいお話聞いてきてママに教えてね。」という感じでやる気を育てておいて学校に送ってあげられれば、それが一番だと思います。

 

l008blueb

【なごま管理人の編集後記】

しまじろうをやらせていても、シールを貼るのや迷路は好きだけど、ひらがなや数字などの文字の練習は大っ嫌いな長男。Kindyが始まると英語がどんどん入ってきてしまうから、とりあえず日本語のひらがなとカタカナ位は今のうちに、と思っていてもなかなか頭に入っていかないようです。でも大好きな迷路は、どんどん難しいレベルに挑戦してあっという間にクリア。黙って黙々とやっています。確かに自分の興味がないことを、机に座らせてやるのは難しいようです。「机に向かって勉強するのが難し年なのです」というくだりを読んで納得しました。さてさて、吸収するのにちょっと時間がかかるところもある長男には、紹介されている英語のサイトを利用して少し前知識をつけさせておきましょうかね。多少知識があれば教室で興味を持って先生の話を聞いていられるのでは?と期待する母でした。

 

The Japanese and English Tutoring School ジェッツ学習塾

講師陣は皆20年以上の実績があります。丁寧でわかりやすい授業に定評があり、これまでに多くの生徒が成績を上げ、喜びの声をよせてい ます。日本へ帰国したときの受験対策、現地学校での成績向上・英論文・英会話・HSC・TOEFL・SAT対策、そして日本語・国語の習 得やHSC日本語対策、など様々なご要望に応じます。算数・数学は日本式・オーストラリア式のどちらにも対応可能です。子供の能力や目的 に応じて指導計画を立てます。キンディーから12年生まで。大人の英会話もあります。

お問合せ: 0405-270-817  rie@bullet.net.au
126B Edinburgh Rd. Castlecrag Australia 2068

intro

-----------------------------------------------------------------------------------------------

「いいね!」ボタンをクリックして、新しいお店の情報やお店開催のイベント情報をいち早くゲット♪