ようこそ『和みの間』へ
About Us ブログ&お知らせ 無料なごま
会員登録
和みの間
Home
なごまクーポン
ゲット

オーストラリアで日本人による介護サービスがスタート

1972年生まれの僕の世代は、人口のピーク。
地元の中学は40人学級で11クラスもあり、教室が足りなくなった挙句プレハブ校舎で授業をするくらい。
高校も大学も受験戦争は苛烈を究め、やっとの思いで入った大学で遊びほうけていたのも束の間、バブルが崩壊して就職は最悪。
それでも、なんとか職にありつけて汗水たらして働いていたら、今度は少子高齢化と年金問題。
いつになったら年金もらえるのか?てか、年金ってもらえるの??少子化って誰が介護するの???

さてさて、ここオーストラリアでも日本同様の高齢化社会が予想されております。
そういえば、スーパーに買い物に行っても、高齢者の方の姿をよく見かけます。
レジを待っている間に、おじいちゃんおばあちゃんの買っているものが目に入るのですが、肉・ピザ・チョコにポテトチップス、となんともたくましい食生活のご様子。
f4f897b907f465580486e4380257108b_s
オージーのご老人にとっては、これが元気の源なのかもしれません。
ちょっと日本人の僕には無理かも・・・

日本人といえば、これまで英語が達者だった方でも、高齢化により英語でのコミュニケーションに支障をきたすこともあるとのこと。
言葉だけではなく母国の食や文化などが重要とされる高齢者のケアは、移民国家のオーストラリアにとって大きな課題となっております。
3f23b368d43401dcd09378f096685e06_s
確かに、ローカルの介護サービスを受けても、英語でのコミュニケーションが思うようにいかず、肉中心のオーストラリアの食事しかとれないとなると、もはや他人事ではありません。

そんな在郷日本人の高齢化問題を解消すべく、立ち上がったのが、日本人による介護サービス『JTCS(Japan Total Care Service)』。
代表は、『わせみーくん』のドクター沼田。
ご利用者からは、やはり日本食や日本語での話し相手となってくれることが喜ばれているそうです。
532a6e49ee8cde892faa2279bb0faa68_s
これに関しては、日本人による家事代行/ベビーシッターの『わせみーくん』という経験と実績が、質のいい『和のサービス』を生み出すはず。
また、非営利活動法人JASICの代表として、オーストラリアの社会福祉のセミナー活動などもしている沼田さんですが、これらに一貫しているのは、みんながより住みやすいオーストラリアの日本人コミュニティーを目指すということ。
ベビーシッターから老人介護まで、日本人による日本人のためのサービスを提供し続ける沼田さん。

今後の活動にも注目です。

介護サービスJTCSへのお問い合わせは以下から。

Japan Total Care Service

jtcs

◆ 所在地
305/37 Bligh St. Sydney

◆ 連絡先
電話: (02) 8607-8333
メール: info@jtcare.com.au

◆ WEB
www.jtcare.com.au


 

「いいね!」ボタンをクリックして、新しいお店の情報やお店開催のイベント情報をいち早くゲット♪