ようこそ『和みの間』へ
About Us ブログ&お知らせ 無料なごま
会員登録
和みの間
Home
なごまクーポン
ゲット

Key コラム

  • RENCLUB 書展示会開催。今年もチャッツウッドコンコースで8月23日~9月5日まで。

    僕は小さいころ、サッカー習ったりピアノ習ったり公文やったり、といろいろ習い事をさせていただきましたが、その道を究めるまでには遠く及びません。
    スポーツ=根性の世代ですからね、サッカーなんて子供のころは練習が辛いだけでした。
    ピアノだってスポーツ並みかそれ以上ののスパルタですよ。何度泣きながら練習したことか。
    そこで溜まった鬱憤が、悪ふざけという形で公文や学校で爆発するわけです。
    それはそれは、先生方を困らせたものですよ。
    などと、自分の悪行をサッカーやピアノのせいにしているわけですが、不思議なことに大人になるとハマってしまうのであります。

    息子とサッカーをすると、僕が一人でむきになり、それとともに、息子がやる気をなくす。
    2fcde843bbba1cb577cfc77c9605a763_s
    僕からのドンピシャで絶妙のパスを取れずに、息子は溜息まじりにダラダラと歩いてボールを追いかける。
    『走ってボール取りに行けよ、こらぁ!!』
    彼のやる気のなさを見てますます僕はエキサイト♪

    以前、”優しく教えるね♪” という約束で娘にピアノを教えていたころは、あまりの『どんくささ』に、これまたエキサイト。
    ffe7cf06e2018b9582a899bfad9b049c_s
    彼女は僕の言うことが理解できないし、僕はというと、『彼女は僕の言うことが理解できない』ということが理解できない。
    極上の料理も酒も、それはそれは高くつく。
    ところが、マエストロと称される音楽家が奏でる世界最高峰の演奏は、CDやネットを使えば誰でも寝っ転がりながらいくらでも聴くことができる。
    世界中に極上の音楽が溢れている。
    そう、もっと音楽を知ればもっと人生を楽しめるのに!

    三つ子の魂百まで、とはいったもので、あんなに嫌々やっていたのに、大人になってからは真剣に楽しめてしまうのであります。
    あの時やっておいてよかった。
    なぜ止めてしまったんだ。
    因みにこの『三つ子の魂百まで』という言葉、僕は高校生くらいまで『六つ子の魂百まで』と思っていた。
    3efe3feed6ac0af33630ede09d0dd791_s
    しかも、6歳の子供ではない。双子でも三つ子でもなく、あの六つ子。
    そう、3歳の子供のこととはつゆ知らず
    『一人の女性から6人同時に生まれた子供は、100歳まで長生きできる。長寿!』
    などという、何に使うのかなどまったくもって意味不明にして何の教訓もないなことわざであり、おかげで自分から使ったことなど只の一度もなかったことは、幸か不幸か・・・
    僕の母親は、サッカーのコーチもピアノの先生も、生まれたての子猫に見えてしまうようなスーパースパルタの元国語教師にして図書館司書のキャリアウーマンであった。
    彼女はまさに鬼の形をした文系そのものなのだが、おかげで彼女にバレることもなく、いい年になるまで六つ子の長寿を信じ切っていました。

    さてさて、そんな習い事にあらためてハマってしまった方たちも出品しているかも(?)、というのがこちら。

    毎年恒例『RENCLUB書の展示会』なのであります。
    渾身の素晴らしい作品が見られます。
    因みにこちらは、昨年の様子。

    入場無料なので、チャッツウッドに行ったちょっとしたついでにも楽しめます。

    13975331_1219339664743785_8185287643201133269_o
    詳細は以下までお問合せ。
    RENCLUB:renclub@gmail.com

     

    「いいね!」ボタンをクリックして、新しいお店の情報やお店開催のイベント情報をいち早くゲット♪

  • スウィートリボンレシピの実践レポート:5歳児でも余裕で作れる(はず?)の超絶簡単レシピ。えぇぇ、これ自分で作ったの?何歳だっけ、5歳?すごーい頑張ったねぇ♪

    すっかり春を一気に通り越して夏ですね。ジャカランタンが咲き始めて、出で立ちは半袖にサンダル。日向は汗ばむけど、日陰は過ごしやすい。ハエが飛び交い、家の中でもクモがうごめく季節です。つい数週間前までは涼しかったものですから、油断してパンを冷蔵庫の外に出しっぱなしにしておいたら大変なことになってしまいました。もったいない・・・。

    続きを読む

  • スウィートリボンレシピの実践レポート:5歳児でも余裕で作れる(はず?)の超絶簡単レシピ。あれ、水あめって、こんなんだっけ??

    久々のなごまスウィーツ更新です。もうあまりにも昔過ぎて作った本人も忘れそう。とりあえず、前回の記事を読み返さなければ。
    そうそう、あれは同じアパートメントに引っ越してきたオージーの女の子(3歳)が手作りのカップケーキをくれたのがきっかけ。
    ヾ(✿◕ ‿◕ฺ)ノ” 『Hi』

    そのお返しをしようと思っていたところに、タイミング良く届いたスウィートリボンの超絶簡単レシピ。
    これならうちの息子(5歳)でも作れるということで、今回のパティシエに大抜擢。
    @(・ェ・)@ 『うきっ?』 続きを読む

  • 雨ニモマケズ風ニモマケズ、親鳥は大変!

    先日紹介した我が家、兼、なごまオフィスのバルコニーで元気にピーピー泣いている雛鳥
    うちの子供たちも気になって仕方がない様子。家に帰ってくると二人揃ってバルコニーに出てバードウォッチングです。
    でも、どっちが先に雛を見つけたかで揉めています。雛は上の娘が洗濯物を干している時に見つけて、僕に教えてくれました。それに対し下の子が主張するには、
    「それよりもっと前に僕が一人でベランダでシャボン玉をしていた時に見つけたんだ!」
    と譲りません。ま、どうでもいいんですが、ヒートアップしてきて、またいつもの喧嘩が始まりそう。
    この日も、うちの子供に負けないくらい元気な鳴き声が聞こえていました。でも朝から風が強く、冷たい雨が降っているのでちょっと心配。大丈夫かな、とバルコニーに出て見ると、そこには雛ではなく、何故かいつも忙しく餌を取りに行っている親鳥の姿が・・・
    続きを読む

  • バードウォッチングなんて興味がない僕でも、これはいつまで見ても飽きない。

    以前、娘の学校で開催された育児セミナーでのこと。
    オーストラリアでは、教育のメインは学校ではなく家庭というスタンス。いい子に育つには、まずお手伝いをさせるといい。なんてことを言っておりました。
    これはいいことを聞いた!僕の小さい頃もそうでしたが、お手伝いは何よりも優先され、日頃から勉強しろ勉強しろとうるさい親でも、勉強がお風呂掃除をさぼる理由として許されることは決してありませんでした。まして、テレビを見たいからお手伝いをしない、などということは不届き千万で破廉恥極まりない行為でありました。
    手伝わなければ偉いことになる。でもとりあえず手伝っておけば怒られることはない。くらいの気持ちでやっていたのでしょうけど、それでも大事だと思います。
    というわけで、その日はうちの娘もバルコニーで一人で文句をブーブーたれながら洗濯物を干していたのですが・・・何か見つけたようで、興奮気味に僕に報告です。
    「鳥の巣があるの!」 続きを読む

  • 2014年8月の Windows Update でブルースクリーンが表示されPCが起動できなくなる不具合が発生

    たまにはIT担当らしい報告をしなければ!

    8月13日付けで公開された Windows Update を適用すると、ブルースクリーンが表示されてPCが起動できなくなる可能性がある、とマイクロソフトの公式セキュリティブログで発表されました。
    対処方法は以下の通りです。 続きを読む

  • スウィートリボンレシピの実践レポート:5歳児でも余裕で作れる(はず?)の超絶簡単レシピ。まずはタイヤ交換から。

    先日、ご近所さんの娘さんがうちの子供に作ってくれたカップケーキ。子供たちは大変おいしくいただいておりました。タッパを返すついでにうちからも何かお返しをしなくては。

    そんなタイミングでくまちゃんから送られてきた超絶簡単レシピ。これなら子供でも作れる、ということで、今回は5歳になったばかりの、うちのサルじゃなかった長男がパティシエです。
    朝、かみさんは既に娘と一緒に土曜日の日本語学校に行ってしまいました。そう、まさに男二人が作る”男のスウィート”なのです!
    僕は材料だけ用意して、あとは「あれやれこれやれ」とパティシエを顎で使って高みの見物、といきたいところなのですが、さて、どうなることやら。。。
    それではよろしくお願いします、パティシエ。
    @(・ェ・)@ うきっ?
    続きを読む

  • 実践くまちゃんレシピ:本当に簡単!中年のおじさんでも1時間で作れるブラウニー(大人でも鼻血が出るほど食べてしまう。僕の美味しいブラウニー)

    タイトルを5・7・5・7・7で纏めて短歌にしてみました。この場合季語は冬に美味しいだけにブラウニーなんですかね、隈部さん?とお約束のスウィートリボンのリンクも貼ったところで、材料が揃ったのでいよいよ作っていきますよ。
    1:10から作り出したブラウニー、3時のサザーランドのおやつに間に合わせなくてはなりません。なんてったって時間がないんです。既に1時間遅らせた約束なので、これ以上遅れるのは無理無理。
    時間が来たら半生でもいいから持っていくしかないのです。
    それじゃいきますよ。まずは、、、 続きを読む

  • 実践くまちゃんレシピ:本当に簡単!中年のおじさんでも1時間で作れるブラウニー(まずは準備)

    週末なので、朝は家族そろって寝坊です♪ 9時まで「これでもか」というくらい寝ました。
    朝ごはんが終わったら毎週土曜は食料品の買出しが我が家の恒例。しかもこの日はアーターモンのラッキーマートが2割引の日。あれもこれも買っておかなくては。
    その後は、家族ぐるみでお付き合いしているサザーランドのお友達のお宅に御呼ばれです。
    2時にお伺いして、みんなでアフターヌーンティーを楽しもうというわけ!
    3家族12人が集まって、スウィーツは持ち寄り。当然、我が家は僕が練習無しのぶっつけ本番でくまちゃんのレシピから作りますよ。 続きを読む

  • 実践くまちゃんレシピ:Keyのスウィーツ、チーズケーきぃ(「怒涛の生地作り)

    ますます寒さが厳しくなってきました。7月に入ったと思ったらあっという間に一週間過ぎてしまい、気が付いたら七夕も終わってスクールホリデーも終盤戦です。こう寒いと、こたつに入ってこってり甘いものでも食べて脂肪をつけて温まりたいものだ、と僕の中の本能がスウィーツを欲しています。そしてそんな時にピッタリなのが僕も大好きなチーズケーキ前回はクッキーを砕いてボトムを作りました。クッキーをミキサーにかけたり、まだ溶けていないバターを混ぜたら収集つかなくって、レンジでチンしたりと、くまちゃんからのお怒りが気になるところですが、ここまで来て後に引くわけにはいきません!それでは生地作りいってみましょう! 続きを読む

Items 1 to 10 of 18 total

Page:
  1. 1
  2. 2